岩見沢でビールがおいしく飲める「オクトーバーフェスト」が開催

岩見沢市で新たな祭典が開かれました。
クラフトビールの祭典「オクトーバーフェスト」です。
札幌市では様々な祭典が開かれますが、岩見沢市でのこういった祭典はとても珍しいです。

北海道・岩見沢に「オクトーバーフェスト」誕生 ドイツビールとヨーデルで異国気分「交流広がる機会に」 http://www.sankei.com/life/news/160904/lif1609040040-n1.html 情報元:産経ニュース

今年初めて岩見沢市で「オクトーバーフェスト」が開催されました。
岩見沢ではあまりイベントが無い為、地元民には大変喜ばれるでしょう。

 

この「オクトーバーフェスト」というのは、岩見沢市以外でも色々な場所で開催されているようです。
元はドイツのミュンヘンが発祥で、皇太子ルードヴィヒとザクセン皇女の結婚式を祝うために開催されました。

 

今ではドイツのクラフトビールを楽しむための祭典として、日本でも東京や仙台でたくさんの人に親しまれています。
また、「クラフトビール」と一般的なビールとの違いは「伝統的で、小規模な場で造られている」という事です。

 

札幌市では、毎年秋に開催される「オータムフェスト」や
冬に開催される「ミュンヘンクリスマス市」でクラフトビールを嗜むことが出来ます。
普段はなかなかの飲む機会がないクラフトビールをこういった祭典で味わってみるのも良いでしょう。

 

クラフトビールの他にも、ドイツならではのソーセージなども販売されています。
個人的にですが、クラフトビールとソーセージの組み合わせは格別でどんどんビールが進んでしまいます。

 

札幌市での「オータムフェスト」はかなり知名度が高くなってきていますが、
岩見沢市の「オクトーバーフェスト」は1回目なこともあり、まだまだ知名度は低いです。

 

しかし、これから岩見沢市の毎年恒例のイベントとしてグングン有名になっていくかもしれませんね。
時には異国の文化に触れ、飲食をするのも秋の楽しみ方の1つでしょう。

メニュー