全国初。函館朝市に外国語窓口新設

函館市の観光スポット「函館朝市」に外国語窓口が新設されました。
これは、全国で初めて。
免税や宅配に対応しているので、外国人観光客にとっては大助かりでしょう。

全国初、函館朝市に外国語窓口 免税や宅配も対応 http://www.sankei.com/life/news/160903/lif1609030024-n1.html 情報元:産経ニュース

函館市の「函館朝市」に外国語窓口が新設されました。
函館朝市と言えば、函館の観光スポットの中でも定番中の定番です。

早朝からお昼過ぎまで営業していて、新鮮な海の幸を味わう事が出来ます。
特にイカ釣りが盛んな函館では、旬の時期である7〜9月には多くの人が集まり、盛り上がりを見せます。

函館市は北海道でも有数の観光都市で、訪れる外国人観光客もとても多いのです。

函館市は歴史がある街なので、観光スポットも多々あります。
日本でいち早く国際貿易を始めた函館ならではの異国の情緒溢れるスポットが多いんですね。
比較的観光スポットには「外国人観光客向けのスタッフ」が多くいらっしゃいます。

観光をしてても、外国人観光客とスタッフが英語で話している場面は何度も見かけます。
また、看板やメニューも日本語とともに、英語や中国語、韓国語で書かれている事も多いです。
もちろん免税や宅配に対応している場所もたくさんあります。

しかし、「朝市」というジャンルでは、この「免税・宅配」と言ったサービスはメジャーではありませんでした。
全国でも初の「総合インフォメーションカウンター」という事なので、
全国的に見てもこういったサービスをしている「朝市」は無かったんですね。

この「朝市に外国語窓口を新設する」という考えは、外国人観光客が多い「函館朝市」ならではなのかもしれません。
免税や宅配といったサービスが外国人観光客にとっても身近になる事から、
これからの観光収入も上がる事でしょう。

函館市にとっても、外国人観光客にとってもメリットが多い「外国語窓口新設」なのではないでしょうか。

メニュー