10月1、2日に「函館いか祭り」「ニコニコ町会議」が開催されます。

函館名物であるイカを楽しめる「函館いか祭り」がはこだてグリーンプラザで開催されます。
また、同時に函館大門パーキングではニコニコ動画の公式イベント「ニコニコ町会議」も併催。
10月1日、2日の日程で行われる予定です。

10月1、2日に函館いか祭り ニコニコ町会議も併催 https://digital.hakoshin.jp/life/notice/12049 情報元:函館新聞 電子版

函館近海のイカを使った「函館いか祭り」と、ニコニコ動画の公式イベント「ニコニコ町会議」が同時開催されます。

 

函館いか祭りは、函館のイカのブランドを高め、地域の活性化に繋げようと2014年に初開催された催しです。
函館いか祭りでは、いか丼やげそ焼きそばなどイカを使った様々な料理を楽しむことが出来ます。

 

また、今回は、初めて「ニコニコ町会議」が併催されます。
ニコニコ町会議は、体験型ブースやステージイベントなど、来場者が参加して楽しむことができます。

 

ニコニコ動画と言えば、若者や子どもに大人気の動画サイト。
「ニコニコ町会議」が併催されることで大人だけではなく、たくさんの若者や子どもが集まることでしょう。

 

ニコニコ町会議が函館で開催されるのは初めてのことなので、注目が集まりそうです。
函館に住んでいるとから東京で行われる「ニコニコ超会議」に参加するのは大変なことです。
なので、こういった地元で開催される「町会議」は子供や若者にとってとても嬉しいイベントでしょう。

 

人気の歌い手や踊り手が多数参加する予定なので、函館市民だけではなく近郊の市や町から大勢の人が来ることが予想されます。

 

函館名物のイカを味わいながら、ニコニコ町会議のイベントに参加するのもきっと楽しいですよね。
これらのイベントによって函館市の活性化や地元の賑わいにも繋がることでしょう。

メニュー