「第85回士浦全国花火競技大会」が開催されました。

10月1日夜、「第85回士浦全国花火競技大会」が開催されました。
この大会には、全国20都道府県から57業者が出場し、技術を競いました。

夜空彩る2万発 士浦全国花火競技大会 57業者が出場 http://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=14753377387972 情報元:茨木新聞クロスアイ

1日夜に「第85回士浦全国花火競技大会」が開催されました。
この大会に訪れた70万人は夜空を彩る2万発の花火を思い思いに楽しんだようです。

 

この大会には、全国20都道府県から57業者が出場。
レベルの高い一流の花火師による競演を観る事が出来ます。

 

「士浦全国花火競技大会」と言えば、全国的にも知名度が高く、人気の花火大会です。
一流の職人たちの技を一度に観る事が出来るというのは、人気が高いのも頷けますよね。

 

この大会では、スターマインの部、10号玉の部、創造花火の部と三部門に分かれて競演されます。
特に「スターマイン」は多彩な数百の花火が音楽に合わせて打ち上げられ、圧巻です。

 

全国から花火師が集まるこのような大会は珍しく、秋田の大曲と並び「二大競技大会」と言われています。
花火と言っても、職人によってその嗜好は様々。
ど派手なものだったり、余韻が後を引く切なさがあるものだったりと観る者を楽しませてくれます。

 

「士浦全国花火競技大会」は10月に行われる事もあり、夏の終わりのイベントとしては正にぴったりですよね。
夏が残した余韻に浸りながら、夜空に上がる花火を眺めるのは格別な事でしょう。
伝統的なこの大会、今後も長く人に愛される大会として開催されるでしょう。

メニュー