名古屋市で「NAGO−1 グランプリ」が開催されました。

県内の食材を使ったグルメが揃う「NAGO−1 グランプリ」が開催されました。
このイベントは16日まで行われ、来場者の投票によってグランプリを決定します。

名古屋めし祭典開幕 矢場公園「グランプリ」21店参戦 http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20161008/CK2016100802000044.html 情報元:中日新聞

「NAGO−1 グランプリ」が開催されています。
このイベントには栄を中心とする、名古屋市内外の飲食店、21店が参加し、料理を販売します。

 

「NAGO−1 グランプリ」は「グルメで名古屋を盛り上げる!地産地消!」をテーマに開催されているイベント。
今回のイベントは第6回目の開催となります。

 

名古屋栄ミナミエリアの街のにぎわいづくりと文化の創造・名古屋の地域ブランドの確立が目標です。
主催は「栄ミナミ商店街連盟」。

 

商店街がこういったイベントを開催するのはとても良いことですよね。
きっと地域に発展にも、にぎわいにも繋がることでしょう。

 

「NAGO−1 グランプリ」は毎年たくさんの人が訪れるイベント。
6回目の開催ということもあり、だんだんと地元民に根付いていることが伺えますよね。
これからも開催することで、歴史あるイベントとなり「毎年秋の一大イベント」となるかもしれませんね。

 

会場には500円のワンコインで購入できるおいしそうな料理が並びます。
16日まで開催されており、グランプリは来場者の投票によって決定されます。

 

食欲の秋。
「食のイベント」に参加して秋を満喫するのも楽しいのではないでしょうか?
気になる方はぜひ足を運んでみてくださいね。

メニュー