室蘭市で市の広報「マイ広報むろらん」というアプリが公開されました。

室蘭市が毎月発行している広報誌「広報むろらん」を分かりやすく組み替えたアプリ「マイ広報むろらん」が公開されました。
このアプリは、自治体広報記事をデータにし、配信するサービスを手掛ける「オープン・コーポレイツ・ジャパン」が制作し、9月に無料で公開しました。

市の広報、見やすく スマホ新アプリ 室蘭ぐっと身近 http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/doo/1-0323028.html 情報元:どうしんウェブ

室蘭市で広報誌がアプリになった「マイ広報むろらん」が公開されました。
今までは全戸に紙で配り、市のホームページに載せるだけでした。
しかし知りたい項目を探すのに時間がかかったり、文字が小さいなどの難点も。

 

そんな声に応じて作られたのが今回のアプリ。
「マイ広報むろらん」では、分野ごとに情報をまとめ、記事の人気ランキングも掲載。
文字が大きく表示されるスマホ用アプりも制作されました。

 

スマホ・PCから簡単に検索できるようになれば、広報を読む人も増えるでしょう。
最近では、年配の方がスマホを持っていることも多く、幅広い年代に需要があると言えますよね。

 

「マイ広報むろらん」を制作した「オープン・コーポレイツ・ジャパン」は2014年に設立された会社。
自治体広報紙に着目し、広報紙オープンデータ推進、データの二次活用の促進を目的に運営しています。

 

また、室蘭市は広報の電子データをPDFファイルで公開し、営利目的にも使えるようにしていたことが、今回のアプり導入に繋がりました。

 

北海道で、広報がアプリになって公開されたのは室蘭市が初。
とても読みやすく、検索しやすいアプりですが、広告収入で運営しているため市の費用負担はありません。
今後、道内の自治体がこのようなアプりを公開してくれると良いですよね。

メニュー