美幌町で紅葉がピークを迎えています。

10月20日現在、美幌町「みどりの村」の野外緑地広場の紅葉がピークを迎えています。
夜間には木々がライトアップされ、連日多くの人で賑わっています。

紅葉、夜の闇に輝き 美幌でライトアップ http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/doto/1-0328817.html 情報元:どうしんウェブ

10月20日現在、美幌町「みどりの村(網走郡美幌町美禽258-2)」の野外緑地広場の紅葉がピークを迎えています。
イタヤカエデやモミジの葉が色づき始めたのに合わせ、13日から広場へと繋がる通路に照明を設置。
広場にあるおよそ50本の木々がライトアップされています。

 

また、31日はハロウィン。
それに合わせ、カボチャランタンなども装飾。
イルミネーションが、さらに紅葉に彩りを与えています。

 

「みどりの村」は紅葉だけではなく、様々なイルミネーションが行われている公園。
2016年夏には、海をテーマにした壁泉イルミネーション。
バレンタインには、雪の結晶などを取り入れたイルミネーションがされました。

 

今回のイルミネーションは紅葉とハロウィンにちなんだもの。
あたたかみのある光が木々を照らします。
装飾されたカボチャランタンも秋の深みを感じるひとつ。
照明が設置された13日からは、連日家族連れやカップルなどたくさんの人が訪れています。

 

ライトアップは17:00〜22:00。
紅葉が終わるまで続けられる予定です。

 

気温も下がり、ぐっと秋の色が深まってきた美幌町。
黄色や赤、色鮮やかの紅葉がライトアップされる幻想的な空間をぜひ見に行ってみてはいかがでしょうか。
美幌町「みどりの村」の紅葉は、今が見ごろです。

メニュー