金沢市で地酒を美食を味わう「サケマルシェ」が開かれました。

10月29日、金沢市で地酒と美食を味わう「サケマルシェ」が開かれました。
会場には多くの来場者が地酒や料理を楽しみました。

地酒と美食味わう 金沢でサケマルシェ http://www.hokkoku.co.jp/subpage/E20161029001.htm 情報元:北國新聞

10月29日、11:00〜18:00の行程で金沢市しいのき迎賓館(金沢市広坂2丁目1番1号)で「サケマルシェ」が開かれました。

 

会場では、石川県酒造組合連合会に加盟する28酒造が135銘柄を出展。
寒くなってきたこともあり、中には熱燗を出店する酒造も。
来場者は思い思いの地酒と、それに合う料理を味わい、楽しみました。

 

この「サケマルシェ」のコンセプトは「石川の地酒と美食の祭典」
お酒を通じて「食と食」や「文化と文化」など、色々なつながりを楽しむイベントです。

 

料理の出展は、老舗料亭や寿司屋、和食屋から洋食レストランまで様々。
お酒と合う、とっておきの一品が見つかりますよね。

 

地酒、「御所泉」や「加賀鶴」などのたくさんの名酒が出展。
手に入れるのが困難な銘柄もこのイベントでは、一堂に会します。
お酒好きにはたまらないイベントですよね。

 

また、県外から多くの来場者が訪れることで、金沢の「食」のPRにも繋がります。
酒造のファン、レストランのファンなども増えたことでしょう。

 

今年の「サケマルシェ」の開催は、29日の一日限り。
しかし、きっと来年も開催されます。
「サケマルシェ」の公式フェイスブックなどもあるので気になる方は、今後の情報に要注目です。

メニュー