ホテルオークラ東京ベイでイルミネーションが点灯しています。

ホテルオークラ東京ベイで、10万球のイルミネーションが点灯。
早くもクリスマスムードが漂っています。

TDRで一足早いクリスマス 千葉 http://www.sankei.com/region/news/161102/rgn1611020022-n1.html 情報元:産経ニュース

11月1日、東京ディズニーリゾートのホテルオークラ東京ベイ(千葉県浦安市 舞浜1-8)で、10万球のイルミネーションが点灯。
早くも、クリスマスシーズンらしい装飾がされています。

 

イルミネーションは、「光と水の融合」を表現。
並木道では約45,000球のLEDで「光の波」を演出。
芝生には、高さ5.4メートルの「光の噴水」が現れました。

 

ロビーには、すでにクリスマスツリーが飾られており、訪れた方を喜ばせています。
これらクリスマスのイルミネーションや、装飾。
「少し早すぎなのでは・・・・?」なんて思われる方も多いですよね。

 

しかし、東京ディズニーランドでは、11月8日からクリスマスイベントである「クリスマス・ファンタジー」が開催されるのです。
ホテルオークラ東京ベイはディズニーリゾートのオフィシャルホテルなのでランドやシーに合わせるのも納得がいきますよね。

 

「クリスマス・ファンタジー」は、11月8日〜12月26日まで行われ、クリスマスムードに染まった園内やパレードなどを楽しむことができます。
ランドやシーからホテルオークラ東京ベイに戻っても、イルミネーションが点灯されているので余韻を壊すことなくホテルで過ごすことができますよね。

 

ハロウィンが終わり、これからクリスマスムード一色になってきますが、ディズニーランドやシーで思い切り遊んでホテルでゆったり過ごすのも良いですよね。

メニュー