レゴとコラボしたクリスマスイルミネーションが始まりました。

11月9日、レゴとコラボしたクリスマスイルミネーションが始まりました。
12月25日まで、名古屋市のアスナル金山でみることができます。

輝くレゴの木 アスナル金山 http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20161110/CK2016111002000056.html 情報元:中日新聞(CHUNICHI Web)

11月9日、名古屋市のアスナル金山(名古屋市中区金山1丁目17-1)で、クリスマスイルミネーションが始まりました。

 

これは、来年4月に名古屋港区金城ふ頭で開業予定のテーマパーク、「レゴランド・ジャパン」をPRするためのもの。
色とりどりのレゴブロックで装飾されたクリスマスツリーが鮮やかに灯っています。

 

レゴランド・ジャパンはすでに情報がたくさん出ており、2歳から12歳の子どもがいる家族がターゲット層。
日本には初上陸で、日本が7か国8か所目の展開となります。

 

また、レゴ・ランドジャパンはディズニーランドやユニバーサルジャパン同様屋外型の遊園地。
ジェットコースターなどのアトラクションも豊富です。

 

ターゲット層は「子どもがいる家族」なので、大人にとってはちょっと物足りないかもしれませんが、大人の方でもレゴファンは多いですよね。
レゴを購入できる「レゴファクトリー」もあるようなので、それだけでも楽しめそうです。

 

そして、今回PRのためにコラボしたクリスマスイルミネーション。
12月25日まで見ることができます。
点灯時間は17:00〜23:00

 

レゴブロックでできたトナカイのそりやレゴランドの完成イメージのジオラマなども展示されています。
一足先に「レゴランド・ジャパン」の雰囲気を味わいたい方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

メニュー