寄井商店街を「4K劇場商店街」に。

約500メートルある寄井商店街を丸ごと劇場に変える企画をしています。
これは、神山町神領で11月25~27日に開かれる高画質映像の祭典「第2回4K徳島映画祭」の一環。

寄井商店街を丸ごと劇場に 神山「4K映画祭」実行委 http://www.topics.or.jp/localNews/news/2016/11/2016_14797769118591.html 情報元:徳島新聞社

神山町にある寄井商店街(名西郡神山町神領北)を丸ごと劇場に変える企画をしています。
これは、11月25日~27日に開かれる高画質映像の祭典「第2回4K徳島映画祭」の一環。

 

商店街にオフィスを置く高画質映画制作・保存の「えんがわ」の社員が空き店舗が多い商店街の現状を目の当たりにして、企画してもの。
「復興!寄井商店街」をテーマに、54の飲食や物販のブースを展開します。
これにより、時代とともに閑散としてしまった商店街の再生を目指します。

 

この企画では寄井商店街を「4K劇場商店街」と銘打ちました。
商店街には10ヵ所のシアターを設立。
26日、27日の両日には、カレーやパンなどの飲食・小物の販売などのブースが出展されます。

 

大型ショッピングセンターやスーパーの進出により、地元の商店街はどんどんと空き土地が増え、閑散としてしまう現代。
人の流れもまばらでさみしい印象を受けますよね。

 

ショッピングセンターはとても便利ですが、商店街には商店街にしかない「人情」や「地域色」があります。
今回の企画を通して、ぜひ寄井商店街に賑わいを取り戻してもらいたいものです。

 

「第2回4K徳島映画祭」は11月25日~27日。
商店街が劇場へと変わるこの企画。
ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

メニュー