仙台トラストシティで「ワークショップコレクション」が開催されます。

11月16日・27日の両日、仙台トラストシティで「ワークショップコレクション」が開催されます。
主催は森トラスト(東京都港区)、共催はNPO法人CANVAS(東京都台東区)

仙台トラストシティで「ワークショップコレクション」 子どもの想像力を刺激 http://sendai.keizai.biz/headline/2241/ 情報元:仙台経済新聞 - 広域仙台圏のビジネス&カルチャーニュース

11月26日・27日、仙台トラストシティ(仙台市青葉区一番町1)5階のトラストシティ カンファレンス・仙台で「ワークショップコレクション in 仙台トラストシティ」が開催されます。
このイベントは子どもたちの創造力や表現力を刺激する「クリエーティブ・ワークショップ」の普及と発展を目的としたプロジェクト。

 

全国のワークショップを集め、広く紹介する博覧会イベントとして2004年にスタートしました。
東京では2日間でおよそ10万人の来場があるほどの大イベントです。

 

今回は、東北初開催。
同施設に入居する企業や店舗が中心に参画。
「楽しみながら学べる」14のワークショップが用意されています。

 

ワークショップの中には、「IchigoJam」を使ってプログラミングや電子工作を体験する「やってみよう!プログラミングの『プ』」、3Dプリンターを使った「くるくる!色えんぴつゴマをつくろう」などは、事前予約なしで参加することができます。
プログラミングや3Dプリンターとはまさに大人顔負け。
お子さんだけでなく、大人も一緒に学べる内容となっています。

 

開催時間は10:00~17:00。
参加費用は無料(一部材料費別途)
ブースによって対象年齢や定員は異なります。

 

子どもも大人も一緒に楽しめるこのイベント。
ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

メニュー