地域の人気スーパー「ぎゅーとら」新店舗を展開中

三重県にしかない人気のスーパー「ぎゅーとら」が、同県内で新店舗を出展したようです。
「伊賀市」では「ぎゅーとら」が珍しく、買い物客で賑わっているようです。

「ぎゅーとら」伊賀へ初出展 初日の安売り、にぎわう http://www.isenp.co.jp/news/20161127/news03.htm 情報元:伊勢新聞

元々伊勢市にしかなかった「ぎゅーとら」ですが、2012年に松阪市へ物流センターを開設してから、県内各地に店舗を拡大し始めました。
店舗名が“ラブリー○○店”になっていることが多く、地域住民に愛着を持ってもらいやすい名前になっています。

 

また、地域住民の働く場所として一役買っており、買い物に行ったら知り合いが働いているということも珍しくありません。
各地域の人が従業員として働いているため、例えば道を尋ねたら非常に親切丁寧に教えてくださいますし、今日の献立に悩んでいると一緒に考えてくださいます。

 

子育ての悩みを聞いてくださる方もおられるので、非常に楽しく買い物が出来ます。
この「ぎゅーとら」にはマスコットキャラクターが5匹おり、中でもトライくんが人気です。

 

店舗にも時々現れ、子どもたちが大喜びで駆け寄っていきます。
地元の“三重テレビ”では、毎年「ぎゅーとら」のキャラクターがキャッチボールをするなどの、高校野球選手権三重大会限定のTVCMが放送されているのが印象的です。

メニュー