勾当台公園に期間限定で「ヱビスバー」がオープンしています。

12月8日 勾当台公園に期間限定で「ヱビスバー」がオープン。
「SENDAI光のページェント」に合わせて出店しています。

仙台・勾当台公園に期間限定「ヱビスバー」 たる生6種と東北のフード提供 http://sendai.keizai.biz/headline/2253/ 情報元:仙台経済新聞 - 広域仙台圏のビジネス&カルチャーニュース

12月8日、仙台の勾当台公園に「YEBISU BAR(ヱビスバー)」光のページェント店(仙台市青葉区 勾当台公園市民広場(大型テントブース))がオープンしました。
サッポロライオンが手掛ける「ヱビスビール」専門のビアバー。
光のページェント店は宮城の復興を応援するために、2013年から毎年「SENDAI光のページェント」に合わせて期間限定出店しています。
テント内にスタンディング形式で収容人数は約100人。

 

ビールは「ヱビスビール」、「ヱビスプレミアムブラック」、「琥珀ビール」など定番のものを500円~700円で提供。
そのほかにも、ワインやカクテル、ノンアルコールなどビールが飲めない方でも楽しむことができます。

 

また、フードメニューには宮城グルメや東北の食材を使った料理を用意。
県外から訪れた方にも東北の魅力を伝えるための工夫がなされています。

 

出店期間は12月8日~12月25日まで。
営業時間は16:00~22:00(ラストオーダー21:30)となっています。

 

期間中は「SENDAI光のページェント」のイルミネーションも見物。
おいしいビールや料理を味わいながら、きらきらと輝くイルミネーションを楽しむことができますね。
この機会にぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

メニュー