「アクア・トトぎふ」でデンキウナギがXマスツリーを点灯する展示が行われています。

各務原市の「アクア・トトぎふ」でデンキウナギがXマスツリーを点灯する展示が開かれています。
展示は12月25日まで。

デンキウナギがXマスツリー点灯 アクア・トトぎふ  http://chuplus.jp/paper/article/detail.php?comment_id=421852&comment_sub_id=0&category_id=131&from=local&category_list=131 情報元:中日新聞プラス

水族館「アクア・トトぎふ(岐阜県各務原市川島笠田町1453)」でテーマ水槽「デンキウナギでクリスマスツリー点灯!?」の展示が行われています。
これはデンキウナギの発電を利用してツリーのいる峰―ションをライトアップさせるもの。
毎年人気で多くの方が見学に訪れます。

 

特に、デンキウナギの発電が活発になる「お食事タイム」にはイルミネーションが一段と輝きます。
この水槽は1階エントランスに展示されており、誰でも無料でみることができます。
展示期間は11月2日~12月25日。
お食事タイムは土日祝日の13:00~となっています。

 

デンキウナギの発電を利用したクリスマスツリー、なかなか珍しいものですので、期待が高まりますよね。
また、「アクア・トトぎふ」ではその他にも様々なクリスマス向けの展示やイベントを行っています。

 

「水族館のクリスマス」はクリスマスを水槽の世界で再現したクリスマス特別水槽。
ワークショップ「おさかなスノードームをつくろう!」では、魚のフィギアなどを使用したスノードームを作成することができます。

 

さらに、「Xmasカップル限定ナイト」ではクリスマスディナーを楽しんだあと、ロマンチックな夜の水族館を見学。
雪のイメージが強いクリスマスですが、水族館でのクリスマスというのもまた一味違った楽しみ方ができそうですよね。

 

様々なクリスマスイベントが企画されている「アクア・トトぎふ」
ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

メニュー