神奈川 京急電車内に「ハートのつり革」登場

2月14日のバレンタインを前に、京急電車内に「ハートのつり革」が登場しました。
ハートのつり革がみられるのは、3月14日のホワイトデーまで。

もうすぐバレンタイン ハートのつり革つかめば良縁!? 京急電車内に登場  http://www.sankei.com/region/news/170201/rgn1702010001-n1.html 情報元:産経ニュース

2月14日のバレンタインを前に、京急電車内に「ハートのつり革」が登場しました。

 

ハートのつり革があるのは、129編成の電車のうち1編成だけ。
担当者は「つり革をつかめばよい縁が結ばれるかも」と話しているそうです。

 

ハートのつり革は、穴守稲荷神社で縁結びのおはらいをうけたもの。
「KEIKYU LOVE TRAIN」のヘッドマークをつけた800形1編成に設置されており、6両ある車両に1本ずつ取り付けられています。

 

ハートのつり革がみられるのは、129編成のうちの1編成だけ、129分の1となりますので、なかなかレアだと言えるでしょう。

 

また、ハートのつり革以外にも、シートの窓にハートをしたシール貼るなど、バレンタインならではのキュートな演出も。

 

ハートのつり革が設置されているのは、ホワイトデーの3月14日まで。
主に、品川~浦賀を普通電車として運行しています。

 

普段出勤などで京急電車を利用されるという方は、運が良ければ見ることができるかもしれませんね。
利用の際は、ぜひ意識してつり革をご覧になってみてはいかがでしょうか。

メニュー