旭川 旭山動物園で「雪あかりの動物園」開催中

第58回旭川雪まつりに合わせ、旭山動物園で営業時間を20:00まで延長する「雪あかりの動物園」が行われています。
今年で5回目の開催となります。

オオカミ、夜は活発 旭山で「雪あかりの動物園」 http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/dohoku/1-0367081.html 情報元:どうしんウェブ

2月7日から第58回旭川雪まつりに合わせ、旭山動物園で営業時間を20:00まで延長する「雪あかりの動物園」が行われています。
2月12日まで。

 

冬の夜ならではの動物の姿や、雪の静かさを感じ取ってもらい、普段とは違う動物園の中で自然に触れてもらうことを目的とし、今年で5回目の開催となります。

 

開催中は、雪像や氷像が展示されたり、飼育スタッフによる各施設での「雪明り動物ガイド」がおこなわれます。

 

また、今年初めての試みとして、飼育スタッフらがプロジェクターを使い、普段中々知ることができない中身の濃い動物解説する「キーパーズ・カフェ」も企画。

 

ほかにも様々な企画があり、思いっきり冬の夜の動物園を楽しむことができそうです。

 

  • 開催期間は2月7日~2月12日まで。
  • 開園時間は、10:30~20:30(最終入園20:00)
  • 入園料は大人(高校生以上):820円、小人(中学生以下):無料となっています。

 

普段はあまり見ることのできない、冬の夜の動物園を楽しめるこのイベント。
ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

メニュー