名古屋「ハート型つり革市バス」運行へ

2月14日から名古屋市では「ハート型をしたつり革」がある路線バスを運行します。
それに合わせ、2月11日、バスの車体にイラストやメッセージを自由に書き込める催しが開かれました。

ハート型つり革市バス運行へ http://www3.nhk.or.jp/tokai-news/20170211/3304731.html 情報元:東海 NEWS WEB - NHK

2月14日から名古屋市では「ハート型をしたつり革」がある路線バスを運行します。

 

このバスは、バレンタインである2月14日から一年間運行します。

 

運行開始日に合わせ、2月11日白く塗られたバスの車体にイラストやメッセージを自由に書き込める催しが開かれました。

 

訪れた方は、思い思いのメッセージを書き込んだりハートを書いたりと楽しんでバスへ書き込みを行いました。

 

また、小学2年生の女子児童は「たくさんハートを書けて楽しかったです。
バレンタインは家族に手作りのチョコレートを渡して喜んでもらいたいです」と話していたそうです。

 

「ハート型をしたつり革」がある路線バスの運行は、2月14日からの1ヶ月間のみ29台運行。
その後は、2台のみの運行となります。

 

はじめの1ヶ月であれば、見かけることができそうですが、その後は2台ということでなかなかレアになりそうですね。

 

レアで珍しい「ハートつり革」を運よく見つけることができれば、恋愛運や幸せも掴めるかもしれません。
名古屋市の路線バスにご乗車の場合は、ぜひチェックしてみてくださいね。

メニュー